コミックを読むときは電子書籍

 

先輩ママ友から、貸してもらった育児系のコミックがめちゃくちゃ面白くて、はまっています。登場人物は3姉妹を育てるママさん。

 

おっとりした長女、マイペース次女、怖いもの知らずな三女が家の中外で繰り広げるドキュメンタリー!?

 

読んでいると「うちもそうだよ、あるある!」「そのイライラ、わかる〜!」「かわいい瞬間だよね〜」妙に共感ポイントが多いのが、おもしろさなのかもしれません。

 

主婦層に受けがよいコミックになっているのかもしれないです。離乳食あるあるやおむつはずしの試行錯誤など、結構リアルな子育てでも役立つ情報も。

 

のびのび子育てのヒントが詰まった1冊。続きもあるみたいだから、電子書籍で探してみようと思ってます。

 

電子書籍というとどうしてもパソコンをイメージしがちですが、最近はスマホコミックで電子書籍を読むというのがおすすめです。

 

ココでいう電子書籍とは漫画を指していますが、実用性の高い電子書籍サイトは書籍なら何でもある、というような魅力が詰まっているのです。

 

パソコン代わりにスマホを使う訳ですが、理由はとても簡単で楽だからです。パソコンの電源をONにしなくても、いつも電源がONになっているスマホならではの快適さですね。

綺麗なクリスタルパズル

 

一度ハマるとなかなか抜け出せなくなる「ジグソーパズル」ですが、みなさんは「クリスタルパズル」をご存知でしょうか。

 

なにやら幻想的な印象を受けますが、これはどういうものかと言いますと、ジグソーパズルのピースがクリスタルになっているのです。

 

透明感があって、ピースだけを見ているとまるで宝石が散らばっているかのよう。これを組み立てていくと、なんと立体的な“置き物”になるのです。

 

クリスタルパズルの特徴は“透明感”だけではありません。ピースがきれいに透き通っていて、かつ“立体的”なのです。

 

クリスタルパズルの種類はいろいろとありますが、動物や建造物がモチーフとなっている商品が多いようですね。難易度はさほど難しくなく値段もお手頃です。

 

また、とてもきれいなのでインテリアとしても活躍してくれるでしょう。特に女性の部屋にはよく似合うのではないかと思います。

 

一般的なジグソーパズルとは少しピースの形が違うため、難易度が高くないとはいえ最初のうちは少し悩むかもしれません。

 

しかしピースの形が違うだけで“組み合わせて完成させる”という基本的な部分は一緒なのでコツさえ掴んでしまえば迷わないでしょう。

 

これを機にクリスタルパズルに挑戦してはいかがでしょうか。

更新履歴